パイレーツ・アートギャラリー・レポート

TOP

The Johnny Depp World
〜ザ・ジョニー・デップ・ワールド〜
<ジョニー・デップ海賊団>

パイレーツ・アートギャラリー
(inディズニー・ランド開催)レポート◆
By:ラゲッティ(JB)さん
 

YoHo! スリーパーレーズのラゲッティであります。

 毎度おなじみマイーナーどころ(?)レポシリーズ第2弾 5/25〜7/13 東京ディズニーランドにて限定開催中パイレーツ・アートギャラリー編です。”やっているのは知っているけれどもどんな内容なんだろう?”とお思いの方々も多いのでは と早速レポさせていただきます。私も含め新人レポター仲間であるやむさんに負けないようにがんばらないとね!!えっと今回は床を良く見なきゃ!! って そんなこと書きはじめたけど どんな床だったっけ...また床までは見てきてないよ今回も....しまった!!また何か重要な見落としがある”やむ”しれません。なんてね。んーでも本当に見てこなかったけど気を取り直してレポに突入するであります。

 今回はたまたま家族にせがまれ もとい パイレーツ・アートギャラリーを見るためだけの為だけに子分どもを引き連れてディズニーランドへ行ってまいりました。(バルの親分 ベタな前振りですがお約束ということでお許しを)

 まず最初のポイントはギャラリーへの入場ルートです。ギャラリーへのアクセスはワールドバザールを正面入り口から入り、カリブの海賊方面へ左折するのが正式なルートです(多分)。今 パーク内のカリブの海賊周辺はパイレーツ関連のデコレーションがされているのですが、前述のルートでギャラリーを含むパイレーツワールドにエントリーされることを想定したデコレーションの配置となっています(多分)。わかり易く言いますと、他のルートでカリブの海賊周辺に行ってしまいますと 神社へ初詣に行ったんだけど鳥居の下からのルートは混んでいたから横道からずるしてお祈りしてしまった時 みたいに妙に後味悪くなってしまうということです。(どこがわかり易いんだ!)

 ということでとにかく推奨ルート通りに進みますと おおーっと ジャック、バルの親分、タナー、エリザベス、デービージョーンズの垂れ幕(ワールドエンドの)のお出迎えだー。でもピンちゃん 残念ながらおいら達の出番はないのであります。
 正面がギャラリーの入り口です。ここはもともとカリブの海賊に入る人の行列をさばくエリアなのですが、最近は行列をせずに入場できるアトラクションとなっていたので久々に入ることができて懐かしいです。(7/20以降ジャックスパロウが登場すれば、またここに行列が登場することは必至ですね。)
 入り口のおねーさんに”Yoho!”と大きな声で挨拶して入場です。するとなんといきなり生首のお出迎え?? いえいえカリブの海賊の中で本当に使用されていた人形の首が3人分展示されています。恐らく一番左はカリブの海賊に岡田真澄さんが登場していると話題になった(?)人形のものではないかと思われます。これらの人形はジャックスパロウ登場によって使用されなくなったシーンの人形だと思われます。昔に作られた物にしては良くできております。さすがディズニーマジック。

 その後はパネルの展示がメインです。まずは当初のカリブの海賊の設計時の絵コンテなどの貴重な資料です。そしてデッドマンチェストの映画のシーンのコンセプト画の数々が続きます。でもやっぱデイヴィージョーンズはど迫力です。そう言えばこの掲示板でデイヴィージョーンズなみの迫力といえばやっぱり...大御所...いやいや口が裂けても言えません?
 横には おなじみジャックの指輪4本や ティアダルマのクラブハーツペンダントのショーケース と 船長いやデイヴィージョーンズのクラブハーツペンダントとデッドマンズ・チェストのショーケースが並びます。これがなんとおいらも思わず買いそうになった全世界2000個限定販売 予約受付中のマスターレプリカ社のデッドマンズ・チェストそのものではないかとと思われます。やっぱり欲しいな買おうかな?(本国では 定価$299 です。楽天などでは 47000円〜55000円位だったと思います。マスターレプリカ社から直接輸入も可能ですが 送料$50弱+関税+手間がかかってしまうので 個人輸入に自信の無い方は楽天でもいいかもしれません)でも箱に5万はちと高いかなって何の話だこりゃ。(実はおいらはグッズコレクターでもあるのですからどうもグッズにひかれてしまいます)あとクラブハーツペンダントはティアダルマとデイヴィージョーンズのものがありますが、デイヴィージョーンズのものはチェーンが太い鎖になっていて、ペンダントも塩で錆びてるんですねと今更ながら気づきました。

 さあいよいよ展示も終盤です。ここでリニューアル後のシーンを描いた重要なコンセプト画の登場です。たしか5枚ありました。ジャックのシーンが3枚、バルの親分が1枚、デイヴィージョーンズが1枚です。既にアメリカのディズニーランドの写真をご覧になった方もいらっしゃると思いますが、ここでは詳細は伏せておきます。ただバルの親分はかっこよすぎです。このシーンはもともとのカリブの海賊でおいらが一番好きだったシーンです!!今から楽しみです。

 最後はおきまり ジャックの衣装です。ケースにも入らず手に触れられるような距離に置いてあるのですが、これはアトラクション用に作られたものでジョニー着用品ではありません 残念。でも横にはジャックの人形が写った写真があって、ジョニーのサインがしてありますんでお見逃しなく。

 出口でおねーさんにお礼を言ってギャラリーツアーは終了です。

 そして外のカリブの海賊周辺の建物は海賊の旗なんかでデコレーションされててとてもいい感じです。限定オープンのパイレーツショップもあり、ジャック関連グッズや海賊グッズも盛りだくさんです。一般の方にお勧めはジャックのバンダナ+髪飾りのセット2500円です。値段のわりには髪飾り(オールド風コインつき)もそこそこ良くできてまして パーク内では早速着用して歩いている海賊がいっぱいおりました。
 また、海賊マニア(スカル系)向けグッズは見たこともないものも数多く売られていて、グッズコレクターで実はスカルマニア(特にアクセ等)のラゲは子分そっちのけで荒らしまわって貴重なお宝をいくつかゲットいたしました。超満足でありました!!

 それと最後に豆知識を書いておきます。ディズニーランドのアトラクションは公開日(カリブの海賊リニューアル版の場合は7/20)より数日前から練習の為にプレオープンされていることが多いのです。つまり 7/19に行っても運がよければ一足先にジャックに会えるということです。(かならずプレオープンされている保障はありません)7/20に行くよりは混雑なく見ることができるかもしれません。
 ちなみにおいらは今回 予定通りに(?)公開前のリニューアルスペースマウンテンに乗れました。ラッキーであります。
 
 次のマイナーレポはどこかな? 
 んー 急いで書いてしまったので乱筆失礼!!

 Yo-Ho-!!
 泣く子も黙る♪俺たちゃ陽気なスリーパーレイズ♪スリーパーレイズにお任せを♪

         ラゲッティ(JB)さん、素晴らしいレポをありがとうございました(^0^)By:船長
 

当サイト内の記事・情報・レポ・画像・イラストなど、一切の無断持ち帰りを禁止します!
 無断転載・無断配布・無断引用を固くお断りします!


I prohibit a copy / a save / a rink to stop at from being similar without permission.
無断による転載・引用・コピー・リンク・保存等は固くお断りします!



管理人お勧めの非常に便利なツール等の紹介です(サイト維持にご協力をお願いします!)

DVDをワンクリックでコピーするならこれしかありません!(いくら最強でも違法コピーは禁止です)
まずは登録不要の無料のお試し版でその威力をお試しください。(anyDVD と cloneDVDの2つのSWが必要) 
slysoft-banner-101-ja-468x60.gif  

翻訳ソフトの決定版です。マウス操作ひとつで辞書引きから翻訳までOK。
まずは登録不要の無料のお試し版でその威力をお試しください。
 
untitled.bmp


楽天で探す
楽天市場

 このHPは個人の趣味で作ったものです。
Johnny Depp本人及び所属事務所とは関係ございません。 

アクセスログ取得しています!


レポート目次へ

TOP